愛と笑顔で丁寧に過ごす

遠距離ながらも毎日愛を紡いでいます♡♡
30年の月日はお互いを成長させ、思いやりを持って接することができるようになりました。
お互い辛いこと沢山経験したけれど
これからは幸せな日々を過ごしていきたいな。

平行線の先 しがらみ

夫との言い合いのあと
ひとりになって携帯を見ると彼からLINEがきていた。


彼「帰るよ♪」


少しLINEで言葉を交わす。
彼はいつもの掛け合いと違う様子に気づき、
「大丈夫?なにかあった!?」と送ってくれた。


私「ちょっと、言い合い。喧嘩した」
彼「ご主人?」
私「うん。」
彼「話せる状態なら話そう」
私「ありがとう」


そのあと1時間ほど話した。
言い合いのいきさつを簡単に説明した。


彼「夫婦喧嘩は犬も喰わないっていうけれども・・・。
  喧嘩の結末は相手により変わるからな・・・。
  
  hirohiroのしがらみは何?
  仕事?子ども?いろいろあると思うけれど
  もうさ、こっちおいで
  hirohiroの一人や二人俺、養えるよ。」


私「気持ちはとっても嬉しいけれど
  じゃあ!ありがとうって行く自分は嫌だ。
  あなたも今やらなければいけないことがあるんだし
  これ以上負荷をかけたくない。
  (お子さんの養育費をちゃんと払い終えること)」


彼「それを考えたって生活ぐらいしていけるさ。
  俺たちが一緒になったら1+1=4くらいになるよ(笑)
  それくらいhirohiroとならパワーが増幅するよ。
  それがまた糧になって俺も頑張れるよ
  いまちょっと無理して頑張ったってあと数年で支払いも終わる。
  そしたら余力がでる!いい方に向かうだけだよ。


  hirohiroのおかげで前向きな考えがさらに生まれる。
  俺にはかけがえのない存在なんだよ。


  俺いつもいってるよね。
  自分がどうしたいかだよ。じっくり考えてね」


私「ありがとう。
  あなたと話すとこわばった心もほぐれます。
  
  私のこれからの人生は
  私が居たいと思う人
  私と居たいと望んでくれる人
  と一緒に過ごしていきたいとおもっています。
  
  それが今すぐに叶わなくても
  いつかそうなれたら良いとおもって毎日がんばります。
  遅くしちゃったね。ごめんなさい。」


彼「hirohiroはいつも時間や俺の体のことを気にしてそういうけれど
  これはとても大事なことだからこれだけは言っておくね。
  これから先どんなことがあっても忘れないで。


  どんなことでも、良いこともそうでないことも
  二人にとって大事なことはちゃんと向き合って話あっていくんだよ。
  時間が遅かろうが明日仕事だろうが「今」はなさなきゃいけないことは
  「今」やるんだよ。これからもそうして一緒に向き合っていこうね。」


私「ありがとう。今日も元気と愛をありがとう。
  あなたの存在が私にパワーをくれるよ。
  私らしく頑張ります♪
  いつも大切にしてもらってほんとうにありがとう」


電話を切って頭と気持ちを整理してみた。
しがらみ・・・。
あるといえばある。
さしあたって
仕事 やめられないこともない。
   事前に引継をしないと。。。今すぐはむり。
こども いつか巣立つ
    あと2~3年だろうか。
親  年老いていくにつれサポートが必要になる
   私が遠く離れると残された妹が大変・・・。
副業 場所を変えてもできるが今受けていることは
   ちゃんとやり切り、見届けたいな。
友達 離れるのは淋しいけれど繋がる手段は
   今の時代なんとでもなるかな。


彼は自分がやりたいように、それを叶えるには
どうすればいいか考えようといってくれる。


夫とダメだから、
彼の言葉に甘えて「じゃあ!いきます」はしたくない。
甘えるところ、甘え方が違う気がするから・・・。


まずは自分の今を整理して自立しなくちゃ。
私の人生設計やり直しだ。
私がどうしたいかをもとに計画して伝えて
彼のどうしたいかも聞いて
二人でどうしたいか考えて決めていこう


そして夫とも平行線でも着地させなくちゃな。