愛と笑顔で丁寧に過ごす

遠距離ながらも毎日愛を紡いでいます♡♡
30年の月日はお互いを成長させ、思いやりを持って接することができるようになりました。
お互い辛いこと沢山経験したけれど
これからは幸せな日々を過ごしていきたいな。

寄り添い見守る

今日

彼に辛い出来事が起こった


朝いつものように

おはようラインを交わした

後だったらしい


8時30分頃

仕事中ごめんね

連絡が欲しいとメッセージ


私が気づいたのが

10時30分頃


外へ出る用事があったので

かけてみた


いつもポジティブな彼が

「これからやらないといけないことがある

その前にhirohiroの声きいて

パワーもらいたくて」という


そばにいる事は出来ない

ただただ

気持ちにより添い見守るしかできない


こっちのことは気にしなくて良いから

今やることに集中してね


としかいえなかった


電話を切ってから

もっと何かいえたのではないかと

思ったり


私まで心がざわざわして

しばらく仕事が手につかなかった


彼から連絡が来たら

いつもの私らしくいよう

特別な言葉や気の利いた言葉が

いえなくても


彼の言葉を心を込めて

聴いてあげようとおもう


私はずっとここにいる

彼が私を必要とする限り