愛と笑顔で丁寧に過ごす

遠距離ながらも毎日愛を紡いでいます♡♡
30年の月日はお互いを成長させ、思いやりを持って接することができるようになりました。
お互い辛いこと沢山経験したけれど
これからは幸せな日々を過ごしていきたいな。

なりたい自分

これまで
お付き合いした人
伴侶の前で可愛くありたいと思っても


しっかりもの って思われて
頼られてばかりで
頼ることも甘えることもできなかった。


ほんとうは
頼りたいし
甘えたいし
どうしてできなかったんだろう
いつも強がってた
しっかり者を演じてた



昨夜、彼と1時間ほど話した後にメッセ―ジを送った


「いつも寄り添ってくれてありがとう💖


 昨日の夜、二人ならきっとできる
 っていってくれてとても嬉しかったよ


 私はなぜかあなたには肩肘張らずにいられる


 ホントに不思議
 あなたには でれって なっちゃって
 きっと私の周りの人は信じてくれないくらいだよ


 私をゆるめてくれるのはあなただけ🎵


 ありがとう💕💕」






彼からは
「今夜も楽しい時間を充実したひとときをありがとう。


  自分の心のどこかで
 こうなりたい、こうしたいって思いが、現実になったんだよ。
 想いだよ。
 〇〇と一緒ならなんでもできる気がする


 今夜も一緒にぐっすりと眠ろうね
 明日も宜しく
 おやすみ~♡
 (i_i)\(^_^)♡
 ぎゅ~♪」


でもね
いくらなりたいって思ってもこれまでなれなかったよ
やっぱり
あなたが受け止めてくれるからこそ
「なりたい私」になれたんだよ


今日も幸せをありがとう